スキンケアから始めよう

肌を綺麗にするには

モテる顔になるには、まずは肌を綺麗にすることが必要です。肌を綺麗にするには、今までのスキンケアでも問題ないかを考えてみましょう。

もしも普段のスキンケアに問題があると思うのなら、自分の年齢や肌質に合うスキンケア用品を探すのが大切。自分にとって合う化粧品を使っているかどうかはとても重要です。

最近ではオールインワンゲルのような商品もありますが、時には美容液をしっかり塗ってケアをしてあげるようにしましょう。普段から頑張ってくれている肌をケアしてあげるのは、自分の心も穏やかな気持ちになるために必要なのです。

肌が綺麗になってくると、自信が出てきますので自然に表情も豊かになってきます。肌が綺麗ではないと思うと、自信が持てないのでうつむきながら歩くことも。

時にはエステも

自分だけでスキンケアをしても、本当に上手く出来ているのか分からない…と思う女性もこういう時にはエステの無料券やクーポンなどを使ってプロにスキンケアをしてもらうのもひとつの方法です。

でもエステに行くのは抵抗がある…と思う場合には、美顔器を使うのも良いですね。美顔器ならバスタイムに使うのも可能なので、とてもリラックスした状態でスキンケアが出来るのです。

美顔器で普段から頑張っていると思うと、綺麗になった肌を早く人に見せたい!と思えてくるでしょう。

男性にモテる顔とは

表情美人を目指す!

もしも「自分は美人ではないから…」と思う女性がいても、表情美人になるのは可能です。表情美人を目指すために欠かせないのは笑顔。

笑顔が似合う女性は自然にモテることが多いでしょう。モテる顔だなと思う女性を観察してみると、笑顔でいる時が多いはずです。モテる顔の女性は笑顔でいるのを意識している場合が多いでしょう。

結果として美人になれるのなら、笑顔でいるように意識をするのはとても楽なように思えますよね。笑顔が苦手だと思う女性は、鏡で笑顔を作り自分にとって魅力的だと思う笑顔になれるようにしましょう。

メイクにより変わる場合も

モテる顔になるためには、メイクの仕方も重要です。逆に言うとメイクが上手ならモテる顔になれる場合も。モテる顔になるためには自分の顔についてよく知ることから始めましょう。

どの部分がコンプレックスなのか、どの部分がチャームポイントなのかなど。それらを理解すると、自分にとって魅力的になるメイクが分かってくるのです。メイクは練習次第で、かなり上手になります。

出来ればナチュラル系を意識しながらも、少しセクシーさを出すと男性ウケが良いでしょう。自分のチャームポイントを活かすメイクを心がけてみましょう。

隙のある雰囲気を出す

いつもキリッとして堅苦しい雰囲気もキャリアウーマンとして素敵ですが、男性が近寄りにくいと思っている場合もあります。隙のある雰囲気を作るようにしてみましょう。

仕事中では困りますが、休憩中に少し遠くを見ているような女性。こういう女性に男性は惹かれるのです。何かあったのかな…と思い、話を聞いてあげたくなるでしょう。

いつでも強くて元気!な女性を見せてしまうと男性にとって隙を感じなくなるのです。モテる顔の女性には少し隙がある場合が多いと言えるでしょう。

モテる顔になるために必要なこと

この女性は魅力的!と思うのは、男性の好みによって違いますよね。そのためまずは自分にとって気になる男性の好みをリサーチしましょう。

リサーチしてみると、こういう女性が好きなんだ!と分かるので、その女性を目指すことが出来るのです。万人受けしたいという思いもあるかもしれません。でもまずは気になる相手から攻めていきましょう。そのためにダイエットが必要なのか、それとも顔痩せが必要なのか試行錯誤をしているうちに、今までよりもかなり綺麗でモテる顔になれるのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします