Profile

●モイラさん
●映像配信サービス 番組企画・制作
●東京ビジュアルアーツ専門学校卒
●社会人8年目
●前職:ホテル接客

ArrowArrow
Slider

これまでのキャリア

音楽・エンターテイメントが好きだった学生時代

高校時代はクラシックを勉強していて、クラシックの専門高校に通っていました。
専攻はトランペットで、全国大会に出たりもしていました。
浪人中に挫折してしまったのですが、自分が出ている演奏会の舞台裏はどうなっているのかに興味を持ち、音響の専門学校へ進みました。
専門学校では主に企画立案の勉強をし、学園祭にone ok rockを呼んだり、音楽の学科だけでなく映像の学科もある学校だったので、違う学科どうしでコラボしてイベントを作ったりもして楽しかったですね。

音響の専門学校からホテル業へ

専門学校時代に情報処理検定など様々な資格を取ったので、資格を生かした仕事、人と接する仕事がしたいと思い、ホテル業へ。そして、数あるホテルの中でもエンターテイメントに特化していることに引かれ、某アミューズメントパーク内にあるホテルに就職しました。
ホテルの受付・総合案内の仕事を担当していました。

お客様からの「ありがとう」が嬉しかった

仕事の内容は様々で、受付の仕事以外にもにもお客様の情報を事前に細かくリサーチし、食事にしてもどんな食べ物が好きなのか、嫌いなのかを調べたりして、一人一人に合わせた食事が提供できるようにしたり、他にもお客様からプロポーズの相談をされたら演出プランを考えたりすることもありました。
1年目は勉強することばかりでしたが、お客様になにか質問されて分からないことがあっても「分からない」という言葉は厳禁なのですぐに上司に確認してから対応して、とにかく笑顔でお客様に接してお客様にホームのように感じてもらうように心がけていましたね。

勤務時間が不規則だったこともあり、精神的にも肉体的にも疲れてしまうときもありましたが、ホテルでプロポーズ、婚礼をされたお客様が、記念日にまたいらっしゃる際に「ありがとう」と直接お礼の言葉を伝えてもらった時はとても嬉しかったです。
この仕事を5年も続けられたのは、こういったお客様からの感謝の言葉のおかげかなと思います。

仕事内容

企画制作等の分野に

現在は映像配信サービスでの番組の台本作り、企画・制作など、多岐にわたって仕事をしています。
主な番組の内容としては、アニメの紹介や、バラエティ番組のような単発のコーナーなどやっています。


生放送で視聴者からコメントがもらえるので、視聴者のみなさんもコメントしながら
楽しんで参加出来るようなコーナーを作ったりして、視聴者のみなさんがまた見たい!と思えるような番組作りを心がけていますね。
その他にも、ありがたい事に様々な企業に声をかけていただき、リサーチから企画など担当しています。

演者側の気持ちも理解しながらの番組制作

元々学生時代自分が演者側だったこともあり、出演者の方の気持ちもすごく分かるし、裏方としての気持ちも両方分かるんです。楽屋裏で出演者さんと喋ることがよくあるのですが、そうやってコミュニケーションを取ることによって、自分一人では気付けなかったことに気付けて、番組の方向性が決まったりすることもあるので、話を聴くことも大事な事だと考えています。

これからのキャリア

いつか企画・立案まですべて自分で

今の仕事に就いてからもう2~3年経つので、いつか台本制作や企画だけでなく、企画から立案まですべて自分でやってみたいなと思っています。

あと、アニメやゲームが好きなので、いつか恋愛シュミレーションゲームのシナリオを制作してみたいですね。
自分の好きな男性のタイプとは真逆のタイプでゲームを作って、それが世間にどれだけ受けるのかというのを試してみたいと思ってます。
今やっている仕事にも共通点があり、まったく出来ないような仕事ではないと思うので、今後チャレンジしていけたらなと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします