Profile

●長川 美里さん
●大手日系ITコンサルティング会社 自動車・製造事業部
●東京大学 公共政策大学院 CAMPUS Asia卒
●社会人1年目

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

仕事内容

ITコンサルタントの卵として奔走中

現在は入社1年目で、ITコンサルタントの卵として勤務中です。地方や海外のクライアント先へ伺い議事録の作成などプロジェクトサポート業務を行っています。

SAPという基幹システムを主軸に、主に自動車業界でお客さんから業務上の課題をヒアリングし、SAPを使用しどのようなソリューションが提供できるのか日々考えています。

 

海外を飛び回る

私が所属する会社は主にグローバル案件を中心に受け持っており、海外へ行く機会も多い職場です。最近ではインドネシアの製造現場へうかがい、現地の管理職クラスの方々に業務内容のヒアリングやシステムの提案をしたりしていました。会議はもちろん英語です。

私は英語が得意なので問題ないのですが、現地の方で英語が苦手な方などもいるため、相手の視点に立って根気強く業務をする事が求められます。

nagakawa-misato_006

英語を活用できる職場!

私の同期の半分程は主にアジア圏からの外国人であるのに加え、英語を使って仕事をする機会にも恵まれています。

弊社にいる外国人は日本語が喋れるため、社内での会議はほとんど日本語ですが、クライアント先の海外拠点とお仕事をするので、資料や議事録は英語で作成しています。

 

これまでのキャリア

学生時代は国際機関にダイレクトで就職したかった

学生時代は日中韓の和解に関して興味を持ち、大学院では東京・ソウル・北京の三か所で研究を行っていました。そのため、将来は国際機関で働きたいと思っていましたが、新卒で何も専門性がない人材が入るのは難しく、自分自身の国際競争力がない中ではスタート地点にすら立てないと知りました。

ただ単に英語が喋れるだけでなく、何か一つ専門性を持っていないと国際機関のような世界中から人材が集まる環境では戦えないと思い、まずは企業に就職し、専門性と国際競争力をつけてからから勝負をしにいこうと思いました。

nagakawa-misato_004

私の会社はキャリアを築く上では最高の職場

私がキャリアを築いて行く上で重視している点は2点です。
一つは専門性を高めること、もう一つはグローバルな環境で仕事をし常に国際競争力をつけられるような場所にいることです。

この2点において私の会社は理想的な会社だと思います。ITのシステム導入や特定の業界での業務改善を通して、ITの専門知識と業界での経験を高めることができます。クライアントからも社内からも高い専門性を求められるため、日々業務を通して自分の市場価値を高めることができると思います。

かつ、クライアントの海外拠点とお仕事をすることが多く、社内も多様性にあふれているので、英語でいろんな国の方と仕事をする機会があります。若手のうちからバンバン海外に出してくれる企業はそうそうないと思います。

 

働く女性にとって、女性が少ない職場はチャンス

私の会社は女性の方は男性と比べて少ないですし、自動車業界のクライアント先にはほとんど女性の方がいないため、働きにくいと感じる女性もいます。プロジェクトルームの中で女性一人という状況は、結構あり得る職場です。

しかし、プロジェクトで女性が自分以外にいない、ということは相手の印象に残るチャンスだ、と私は思っています。女性の多い職場の方が働きやすいと考える方が多いですが、私は逆に少ないほうが自分で可能性を切り開き、活躍できる機会が多いと考えています。

nagakawa-misato_008

今後のキャリア

将来は国際機関で仕事をしたい

私が自分の人生のミッションとしているのは、東アジアで「近くて遠い(地理的に近く、心理的に遠い)」という言葉をなくすことです。現在の会社でもアジアの案件にかかわらせてほしいという希望を出しています。

学生の頃はアカデミックな側面で何ができるか考えていましたが、経済活動の中でどのような関係性があるのかを知ることは大事だと考えます。そのために自分自身が何ができるか、活躍するフィールドを含め考え中なのですが、まずは自分に専門性と国際競争力をつけ、国際機関で活躍し、のちのちどのように描きたい社会を描けるのか走りながら考えようと思っています。

 

ITの領域はどの業界でも必須

今やITの分野はどの業界でも必要とされている人材で、国際機関でもそれは同じです。もちろん英語を話せることは必須ですが、それ以外にも一つ自分の強みがあれば、そしてそれが特殊であれば門は開きやすいと考えます。

よく政治を学んでいた私がなぜITの業界にいるのか不思議に思われるのですが、特殊性は必ず強みになってくると信じています。

nagakawa-misato_005

仕事をする傍ら課外活動にも参画!

キャリアプランとして短期的には社内でプロジェクトマネージャーとしての経験を3年のうちにし、長期的には専門性と国際競争力を備えたいです。
常に視野は広く持ち、様々な人からの学びを大事にしたいので会社外のNPOやボランティア活動も継続中です。仕事もプライベートも含め、総合的にどのように見たい社会が達成されるのか模索したいです。
時に迷ったり、少しさぼってしまうこともありますが(笑)、悩み笑いながら走り続けていきたいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします