Profile

●Shihoさん
●機能訓練特化型デイサービス勤務
●日本工学院 スポーツ健康科学科卒業
●社会人4年目

ArrowArrow
Slider

これまでのキャリア

専門学校ではスポーツに関する資格を取得

専門学校では、普段の生活にスポーツを取り入れて健康的な生活をめざす「ウェルネスケア」について学び、ストレッチ指導やテーピングに関する資格を取りました。介護などの福祉分野で活躍するスポーツトレーナーも多いので、介護の資格も取りました!ただ、その時は介護の現場で働くつもりはなかったんですよね。今では役に立っているので、学生の時に取っておいて良かったなと思っています。

ストレッチ指導の仕事

卒業後はストレッチトレーナーの仕事に就きました。

ストレッチトレーナーの仕事では、その筋肉はどこからどこまで繋がっているのか、どの筋肉をどうストレッチをするべきなのか、などの身体の仕組みに対する理解を深めることで、お客様一人一人の身体構造に合わせたストレッチの指導を行います。

その時の対象者は、何かスポーツをやっている若い人が多かったですね。

今後のキャリアについて色々と考え…

ストレッチトレーナーの仕事は1年ほどしていたのですが、今後のキャリアについて色々と悩んでいたときに高校時代アルバイトとして働いていた居酒屋の店長に声をかけられ、飲食業界に転職して働いていた時期もあったんです。

そこではスタッフの教育にも携わらせてもらっていて、研修のために色々な地域を飛び回っていましたよ!そこではかなりのネットワークが増えましたね。

仕事の内容

機能訓練特化型デイサービスで整体師として活躍

しかし、やはりスポーツや健康に関わる仕事がしたいと考え再びこの業界に戻ってきました。けれども以前の職場と違い、今回は対象となる人が高齢者。

はじめは慣れないことばかりで大変でしたね。機能訓練特化型デイサービスは、介護予防を目的としている運動機能の訓練や体力維持を中心としたリハビリ施設。最近とても人気なんですよ!私が働いている施設も利用希望者が増えていて、来年から定員を増やす予定なんです。

健康に対する意識が上がってきたんだなと実感します。私はそこで整体師として働いていますが最年少でまだ経験も少ないので、これからどんどんスキルを磨いていきたいですね。

足岩盤浴で健康効果

私の職場では「足岩盤浴」というものを取り入れているんです!ラジウムや遠赤外線で血液を循環させて運動の効果を引き上げる効果があるんです。

ちなみに、秋田玉川温泉の成分配合なんですよ~!冷え性で悩まれている方も多いので、足岩盤浴の効果で身体の芯まで温まることができて、利用者の方から人気ですね。

視野を広く持つことが大切

現場では、利用者10人に対してスタッフの数は3人程度。

高齢者の方はちょっとした転倒などでも大事に繋がってしまう恐れがあるので、安全のために常に周りを注意深く見る必要があります。なので自分の仕事をこなしながらも視野を広く持ちながら動くように意識していますね。

頑張って働いている中で、利用者の方から身体の調子が良くなった報告を聞くととても嬉しくて、やりがいを感じます。

これからのキャリア

結婚願望は今のところない!

私、本当に仕事が大好きで…(笑)今のところは結婚よりとにかくキャリア!って感じなんですよね。忙しく動いている生活の方が好きで、休みがいらないくらい(笑)これからも色々な人と関わりながらアクティブに動いていきたいと思っています。

総合職試験を受験予定

私が働いている会社はいくつかの事業を持っていて、高齢者向けの施設の他に、ボディメンテナンスの整体サロンや女性向けの健康体操教室などもあるんです。総合職試験を受けるとどの施設でも整体師として働くことができるので、視野を広く持つためにも受験しようと考えています。

若者に介護の仕事の楽しさを訴えかけたい!

実は今の職場で働く前までは、介護業界に対して少なからずネガティブイメージを持っていたんです。

学生の時に介護の資格を取るために実習をしたときに「介護業界では働きたくないな」と感じたこともありました。しかし、業界は徐々に良い方向に進んでいると思うんですよね。

寝たきりにならないために元気なうちから機能訓練を行えば、健康寿命が延び、思い介護をする必要も減っていくと思います。人と人との温かな繋がりが実感できる現場の仕事は、本当にやりがいがあって楽しいですよ!私の経験を若い人たちに訴えかけることができたらいいなと思っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします