Profile

内田百合香さん
某大手テーマパーク
日本女子体育大学 体育学部運動家学科舞踊学専攻
社会人3年目

ArrowArrow
Slider

これまでのキャリア

高校生までは医者を目指していた

父親の影響もあり、幼い頃から医者を目指して勉強してきました。しかし、母親が音楽家で昔から音楽芸術に触れることが多く、知らない間に私もその世界へ惹き込まれていました。

中高での新体操部をきっかけにどうしても踊りや歌がやりたくて、大学は医療系を蹴って体育大学に進学しました。


父親には大反対されましたが、ダンサーを目指す事を決め、大学生の時にも色々活動をしてきました。例えば、ゆずさんのツアーを回らせてもらったり、野球チームのチアダンサーとして試合で踊らせてもらったり、単発でTVのお仕事もしていました。
大学ではコーラス部に入りミュージカルにも出ていました。

アルバイトは楽しいから7年続けてる

コンビニ、居酒屋、コールセンター、アパレル等色んなアルバイトをしてきたのですが、大1から続けているスターバックスのバイトがすごく楽しくて今も副業でたまに働かせていただいています。
仕事が忙しくて本当にたまになのですが、それでも良いと言ってくれてるので凄く助かっています。本当環境に恵まれています。

仕事の内容

夢を届けるショーダンサーという仕事

テーマパークのショーダンサーをしているのですが、忙しいシーズンだと夜中に出退勤することも多々あります。夜まで働いて帰って1〜2時間寝てから夜中にまた出勤…みたいな。(笑)
忙しい時は本当に忙しくて、身体的にとても苦しいときもあります。でも、ダンサーの仕事は中々もらえる仕事ではないので、毎日踊らせてもらえるこの環境に凄く感謝をしています。


基本的に1日3~5回の出演があります。1日に何回もメイクを落としてはメイクを重ねて…の繰り返しなのでお肌のケアも大変です。メイクを落とす時は必ず擦らないようにしたり、洗顔は必ず泡でしたり毎日パックを欠かせなかったり…と人一倍お肌には気を使っています。

自分自身を魅せる仕事なので、常に綺麗であることを心掛けています。

副業でダンスの講師

週休2日で休みが決まっているので、休みの日はダンスの講師をしています。
生徒層は3歳〜小学生6年生。子供が大好きなので仕事っていうよりは趣味のような感覚です。
小学生のチアチーム講師もしています。チアチームは大会に出場させたり、様々な出演イベントが盛り沢山。楽しいですが、講師としてやることがたくさんあって大変です。
医療事務の資格も持っているので、週2休みの午前中は医療事務としても働いています。元々医者になりたかったのもあってやっぱり医療系にも携わっていたいという気持ちが強いです。
基本的にプライベートはほとんどないですが、どの仕事も楽しいので良いんです!
ミュージカルにもまた出たいし、ダンサーとしてももっと働きたいし…欲張りですけど、これからも色んな事にチャレンジしていきたいです。

これからのキャリア

若くて体力のあるうちに自分のスキルアップをしておきたい

今は社員として毎日ダンスのお仕事をさせていただいていますが、これからは講師業や医療事務、スターバックスのお仕事を増やすことも考えています。
ダンサーって大体はダンスだけで食べていけるのが理想なんですけど、私にとってのバイトは「お金を稼ぐためにやらなければならない事」というよりは「やりたい事」なんです。ダンサーもバイトも私のやりたい事。私にとってはどのお仕事も好きなことなんです。もちろん第一優先はダンサーですけどね。
中途半端って思われるかもしれないけど、やりたい事が全部できることは私にとっては幸せなんです。

今はずっとやりたかったダンサーの仕事を毎日させていただいているので、次の目標は若くて体力のある今のうちに歌やダンスのスキルアップの為にもっとレッスンを受けていきたいと考えています。
欲張りかもしれませんが、自分のやりたい事は全部やりたいです。天国に行く時に「あれできなかったなぁ…」って後悔したくないから。

今もやりたい事は十分できているけれど、まだまだできていない事がたくさんあるので、今後はもっとそれができるように、自分自身の時間も取っていきたいです。
基本ポジティブな性格なので、なんでも「なんとかなる」って思って生きています。(笑)
環境にもとても恵まれているので、何に対しても全力で楽しんでこれからも毎日大好きなエンターテイナーとして色んなお仕事をしてキャリアを積んでいきたいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします