Profile

●佑月さん
●老人ホーム介護職
●社会人1年目

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

これまでのキャリア

大学時代は食について学んでいた

元々食べることが好きだったので担任の先生に紹介してもらった四年制大学に通っていました。
調理だけでなく食品学についても学んでいました。
img_6251

農業・調理・介護まで幅広くビジネスをしている会社へ就職

学生時代に学んだ食の知識を活かし、衣食住全部に関わっていくことが本当の介護だと思い、衣食住を全て行う会社へ就職を決めました。

仕事内容

高齢者福祉施設での介護職

現在は有料老人ホームで働いています。
最初は入居者の方の名前を覚えるだけでも大変でしたが、ほとんどの方が認知症なので、病気のせいで言葉(単語)が出せず身振り手振りで伝える人が多い為何を伝えたいかわからないので、やっていくうちに一番大切なのはコミュニケーション力だと思い、とにかく親身に話をすることにより、お年寄りの方々と打ち解けていくことができるようになっていきました。
とくに自信をもって接することにより、信用してもらえるようにもなりました。

img_6256

 

離職率の高い職種でうまくいくコツ

ただ個人プレーでは仕事はできず、離職率も高くチームワークが課題とされています。

またイメージどおりハードな環境ですが、ストレスをいかに発散するか、プライベートとの両立を上手くとれるかが仕事を続けていくうえでとても大切なことだと思い、好きなアーティストのライブに行ったりしストレスを発散していくことを積極的にすることが仕事を続けていくコツだと思います。
そのおかげで、現在は精神的に全く苦はなく働けています。

img_6231

これからのキャリア

将来的には北海道の農業施設で仕事をしたい

自社農場が北海道にあり、農業にも興味があるのでそこで働きたいと思っています。
ただ部署移動をするためには今の職場でしっかりと働かなければいけないので、まずはやはり介護職員として1人前になりたいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします